社長挨拶

人がコンピュータを使い始めてから、日も浅く、やっとITという言葉が認知され始めたのが、近年です。今、すべてのことにおいて"システム化"という言葉が氾濫し、混沌となっているような気がします。
弊社サウマネジメントはシステムの本来の役割である自動化、効率化の原点に戻り、現場の業務および作業のサポートを一番に考えた、まず、ボトムアップを基本とした日本人に適合するシステム作りを行います。
また、サウマネジメントは、人材についても、自然科学より人文科学に重きを置き、スペシャリストよりプロフェッショナルを目指すエンジニアの育成に力をそそぎ、そのエンジニアとともに皆様のシステム化、IT化の手助けをしていきたいと考えます。
結局、システムを使うのは、"人"です。"みなさん"です。

株式会社サウマネジメント
代表取締役 保延 憲一

 

代表者経歴

    ~1990年
    大手商社、宇宙航空部門の関連会社にて、防衛及び航空関連機材、装置、システムの販売に従事。
    1991~2001年
    米国NASA提唱の国際宇宙ステーションプロジェクトへ、日本企業から参画。
    ステーション運用・利用業務の計画及び宇宙飛行士訓練プログラムの立案、
    また、それらを支援する米国法人設立に従事。会社表彰2回。
    2001年~
    株式会社サウマネジメントを設立。
    当社においてブロードバンドキャリア(大手通信会社)の業務系アプリケーションのシステム設計・開発及び、その取りまとめ業務を担当(2年間)の後、ブロードバンド・サービスネットワーク運用、カスタマーサポート、回線納品業務の上長(担当執行役員、取締役)として5年間従事。
    現在も、当社、株式会社サウマネジメントの代表取締役として経営とともに、システム関連のコンサルタント及び様々なプロジェクトマネジメントを行っている。